B’z LIVE-GYM 2011 -C’mon-

スケジュール

2011.09.17  セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)
2011.09.18  セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)
2011.09.23  サンドーム福井
2011.09.24  サンドーム福井
2011.10.01  マリンメッセ福岡
2011.10.02  マリンメッセ福岡
2011.10.09  神戸ワールド記念ホール
2011.10.10  神戸ワールド記念ホール
2011.10.16  朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
2011.10.22  広島グリーンアリーナ
2011.10.23  広島グリーンアリーナ
2011.10.27  北海道立総合体育センター 北海きたえーる
2011.10.29  北海道立総合体育センター 北海きたえーる
2011.10.30  北海道立総合体育センター 北海きたえーる
2011.11.03  さいたまスーパーアリーナ
2011.11.05  さいたまスーパーアリーナ
2011.11.06  さいたまスーパーアリーナ
2011.12.04  福岡Yahoo! JAPANドーム
2011.12.10  ナゴヤドーム
2011.12.11  ナゴヤドーム
2011.12.15  京セラドーム大阪
2011.12.17  京セラドーム大阪
2011.12.18  京セラドーム大阪
2011.12.22  東京ドーム
2011.12.24  東京ドーム
2011.12.25  東京ドーム

サポートメンバー

Keyboard : 増田隆宣
Drums : Shane Gaalaas
Bass : Barry Sparks
Guitar : 大賀好修

セットリスト

■アリーナ全会場

  1. さよなら傷だらけの日々よ
  2. さまよえる蒼い弾丸
    MC:B’zのLIVE-GYMにようこそ!
  3. Don’t Wanna Lie
  4. ピルグリム
  5. 裸足の女神
  6. Homebound
  7. ボス
  8. ひとしずくのアナタ
  9. 命名
  10. DAREKA
  11. SPLASH!(英語バージョン)
  12. Brotherhood
  13. #1090 -Thousand Dream-(松本ソロ)
  14. イチブトゼンブ
  15. Liar! Liar!
  16. ZERO
  17. DIVE
  18. ザ・マイスター
  19. C’mon
    -アンコール-
  20. ultra soul
  21. Calling
    エンディングSE:ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-
  • オープニングムービーは3D映像。ステージに覆われた幕に映像が上映され、ところどころ立体的に表示される。メタル調のハートやイルカ、カメ等の動物などが登場。最後は赤と青でツアーロゴのC’monが描かれ、3Dで描かれた人間が「C’mon!」と叫んでスタート。
  • ムービーが終わって幕が両側に開くと、B’zのふたりは天井から吊るされた手裏剣型のミニステージに乗りながら登場。ゆっくり下降していき、「さよなら傷だらけの日々よ」の1番サビが終わったころに着地。
  • MC:稲葉「B’zの・・・B’zの・・・会いたかったよ!! B’zのLIVE-GYMにようこそー!!」
  • 「DAREKA」の前に手拍子コーナー
    (アリーナの最前列から最後列、両側スタンドのステージ寄りから中央でぶつかるところまで1列ずつ順々に手拍子を行なっていき、最後のスタンド中央でぶつかったら大歓声が起こるという、稲葉さん曰く「仲間って素晴らしい」ということを再確認するコーナー)
  • 「DAREKA」の最後で、稲葉さんが「だれかぁぁぁ」と言いながらステージ下に吸い込まれる。しばらくすると、2010年のMAGICツアーでも登場した「井戸」に乗って再登場。松本さんにも入るように促すも、頑なに拒否するという内容のお遊びコーナー。
  • 「Brotherhood」の後にサポートメンバー紹介(サポメンひとりずつ挨拶)。増田さんの紹介が終わると、松本さん稲葉さんがステージから退場。増田さんのキーボードソロからサポメンのみで「#1090」のアレンジバージョンを演奏。しばらくして松本さん再登場してサポメンと共に演奏という流れ。アレンジは「千夢一夜」バージョンに近い。
  • 「C’mon」の前に長いMC。震災のこと、アルバムのこと、C’monという言葉の意味など。

さよなら傷だらけの日々よ
・・・48thシングル(2011年発売、18thアルバム「C’mon」収録) / LIVE-GYM 2011 -long time no see-でも演奏。


さまよえる蒼い弾丸
・・・24thシングル(1998年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / ライブで演奏されるのは、2009年のSUMMER SONIC 09以来2年振り
英語バージョンは、LIVE-GYM 2011 -long time no see-」でも演奏。


Don’t Wanna Lie
・・・49thシングル(2011年発売、アルバム「C’mon」収録) / ライブで演奏されるのは、初めて。


ピルグリム / Homebound / ボス / ひとしずくのアナタ / 命名 / DAREKA / ザ・マイスター / C’mon
・・・2011年発売、アルバム「C’mon」収録 / ライブで演奏されるのは、初めて。
※アルバム「C’mon」収録曲で演奏されなかったのは、「Too Young」「デッドエンド」の2曲。


裸足の女神
・・・13thシングル(1993年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / LIVE-GYM 2011 -long time no see-」でも演奏。


SPLASH!(英語バージョン)
・・・42thシングル(2006年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / LIVE-GYM 2011 -long time no see-」Music for Relief Secret Show for Japanでも演奏。
※英語バージョンはCD未収録。


Brotherhood
・・・10thアルバム「Brotherhood」収録(1999年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Treasure”」収録) / ライブで演奏されるのは、2008年の「LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」以来3年振り。
英語バージョンは、LIVE-GYM 2011 -long time no see-でも演奏。


#1090 -Thousand Dreams-
・・・松本ソロ2ndシングル(1992年発売) / ライブで演奏されるのは、2010年のLarry Carlton & Tak Matsumoto LIVE 2010 “TAKE YOUR PICK””ツアー以来1年振り。
B’zのライブでは、2001年の台北・香港ライブ以来。


イチブトゼンブ
・・・46thシングル(2009年発売、17thアルバム「MAGIC」収録) / LIVE-GYM 2011 -long time no see-でも演奏。


Liar! Liar!
・・・23thシングル(1997年発売、ベストアルバム「B’z The Best “Treasure”」収録) / ライブで演奏されるのは、2008年の”ACTION”ツアー以来3年振り。


ZERO
・・・11thシングル(1992年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / ライブで演奏されるのは、2009年のSUMMER SONIC 09以来2年振り。


DIVE
・・・46thシングル(2009年発売、17thアルバム「MAGIC」収録) / 2011年のMusic for Relief Secret Show for Japanでも演奏。


ultra soul
・・・31thシングル(2001年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / LIVE-GYM 2011 -long time no see-でも演奏。


Calling
・・・22thシングル(1997年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / LIVE-GYM 2011 -long time no see-でも演奏。

■ドーム全会場

  1. さよなら傷だらけの日々よ
  2. さまよえる蒼い弾丸
  3. Don’t Wanna Lie
  4. ピルグリム
  5. BE THERE
  6. Homebound
  7. ボス
  8. 命名
  9. DAREKA
  10. SPLASH!(英語バージョン)
  11. Brotherhood
  12. #1090 -Thousand Dream-(松本ソロ)
  13. BLOWIN’
  14. イチブトゼンブ
  15. 裸足の女神
  16. Liar! Liar!
  17. ZERO
  18. DIVE
  19. ザ・マイスター
  20. C’mon
    -アンコール-
  21. いつかのメリークリスマス
  22. ultra soul
  23. Calling
    エンディングSE:ひとりじゃないから -Theme of LIVE-GYM-
  • アリーナ公演のセットリストより、「BE THERE」「BLOWIN’」「いつかのメリークリスマス」が追加。
  • 「ひとしずくのアナタ」がカット。
  • 「裸足の女神」の曲順が移動。
  • ドーム公演より、開演前にステージのスクリーンで会場でしか見られない映像「C’mon TV」が放送。外国人がニュース番組風にB’zを紹介する内容や、マイケル富岡さんがツアーグッズをテレビショッピング風に紹介、芸人のパペットマペットさんによるB’zの人形を使ったコント、アルバム「C’mon」やペプシネックスのCM等が上映された。
  • 「DAREKA」の井戸コーナー、福岡と名古屋ではまたしても井戸に入るのに頑なに断る松本さん。福岡と大阪のみ「家政婦のミタ」のような掛け合いトークあり。
    (稲葉「井戸に入らないんですか?」松本「それは業務命令でしょうか?」稲葉「家政婦の松本さんですか?」松本「ギタリストの松本孝弘です。」稲葉「グラミー協会から止められてるんですか?」松本「まぁそんなところです。」)
    12/15の大阪1日目より、稲葉さんが入る古めかしい灰色の井戸の他に、黄金の井戸に入って松本さんも登場。
  • 「BLOWIN’」で、2010年のAin’t No Magicツアーのような移動ステージあり。「イチブトゼンブ」はアリーナ最後列とスタンドの境い目の位置で演奏。「裸足の女神」で演奏しながら元の位置に戻る。

BE THERE・・・
4thシングル(1990年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録)) / ライブで演奏されるのは、2008年のACTIONツアー以来3年振り。


BLOWIN’・・・
10thシングル(1992年発売、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Treasure”」収録) / ライブで演奏されるのは、2008年のGLORY DAYSツアー以来3年振り。


いつかのメリークリスマス・・・
1992年発売(ミニアルバム「FRIENDS」収録、ベストアルバム「B’z The Best “ULTRA Pleasure”」収録) / ライブで演奏されるのは、2003年のBIG MACHINEツアー以来8年振り。

関連記事

シェアする

フォローする